脱毛サロン つるつる 美肌 不安 未成年

MENU

未成年だと脱毛は受けられないの?

未成年だと脱毛は受けられないの?

脱毛サロンで受ける脱毛に関しては、実は法律で何歳以下はダメとか、そういう決まりはないんだ☆
だから、受けようと思えば小さな子供でも受けることは可能なんだよ!
今の時代には、毛深いことがいじめの原因になるとか、色々悩みを抱えている人も多いよね。
そんなコンプレックスを解消してくれるから、子供が受ける脱毛も人気になってきているよ♪

 

ただし、未成年の脱毛に関しては、サロンによって年齢制限が定められているから要注意!
ほとんどのサロンは、18歳以上って設定されているね☆

 

これには理由があって、やっぱり子供の肌っていうのはデリケートだから、できるだけ肌状態が安定した時期に施術したほうが安全だから。
小学生くらいの子供の肌と、18歳以上の肌とでは、全然質が違うよね。

 

それから、もう1つはホルモンバランスが安定するのを待った方が効果があるから。
ムダ毛にはホルモンバランスが大きく関係しているから、まだ生理が来ていないような、ホルモンバランスの安定しない時期に受けても、効果が得られにくかったりするんだよね。
せっかく1度処理してしまっても、大人になってからまた、ムダ毛が再発しちゃう可能性も高いんだよ!

 

それに、中にはそんな未成年の時期に脱毛を受けることで、逆に毛が増えてしまうという症状が起こる人もいるって言われているよ!
未成年の場合には、こういったリスクがあることも理解したうえで、チャレンジしていくことが大事だね!

 

あと、脱毛自体は法律上の年齢制限は無くても、「契約を交わす」ってことに関しては決まりがあるんだよね。
未成年の契約には、親権者の同意が必要ってこと。
だから、どこのサロンでも未成年が脱毛契約する場合には、18歳以上であっても、親権者の同意書や同席が必要になるよ!

 

まずは両親など、親権者にあたる人によく相談してみよう!

 

関連ページ

脱毛サロンは大手を選んだ方が良いの?
脱毛サロン選びの際には、数あるサロンの中からどこを選ぶべきなのか悩んでしまうよね・・・そんな中から自分が施術を受けるサロンを選ぶ際には、やっぱり初心者の場合、大手を選んでおいた方が安心だと言うことができるよ
脱毛サロンで勧誘された時の対策法ってある?
脱毛サロンを利用する時に気になるポイントの1つが、勧誘だよね。せっかく気持ち良く脱毛を受けたいのに、しつこい勧誘に遭ってしまったら、イヤになってしまうよね!最初から「勧誘ゼロ」っていう方針で、しかも口コミでも高評価なサロンを選んでおけば安心
ミュゼってサロンは予約取れるの?
ミュゼは全国展開の大人気サロン。人気があるのは脱毛の品質が高い証拠だけど、その分、予約が取りにくいっていう問題点もあるんだよね。そんなミュゼだけど、だいたい4ケ月に1回程度のペースでは予約が取れるって言われているよ!
脱毛サロンでも医療レーザー脱毛みたいにつるつるになれる?
脱毛サロンで受けられるフラッシュ脱毛と、クリニックなんかで受けられる医療レーザー脱毛とは、脱毛の仕組みは同じ。違っているのは、脱毛のパワーなんだよね。医師がいるクリニックで受けられる医療レーザー脱毛は、パワーを強くできるから、早く効果が実感できるって言われているよね。
脱毛を受けるのに最適な年齢っていつ?
脱毛を受けるタイミングで、最適って言われているのは、20代だよ!その理由の1つは、20歳を超えることで同意書なしに契約ができるようになるから。それから、できるだけ若いうちに受けておいた方が、肌ダメージを少なくできるから。
脱毛時の痛みってすごく不安だけど大丈夫?
脱毛サロンにチャレンジしたいけれど、なかなか踏み出せずにいる人の多くが抱えているのが、「痛みへの不安」。脱毛は痛いっていうイメージを捨てきれずにいる人もいるよね。だけど、脱毛がストレスに感じるほどの激痛を伴っていたのは、実はもう昔の話なんだよ!
契約途中で脱毛サロンに通えなくなったら?
脱毛サロンの契約って、何年で何回とかっていう内容がほとんどだよね。中には都度払いっていうシステムのあるサロンもあるけど、やっぱりお得なのはまとめて契約するコースだから、何年何回っていうコースを選ぶ人が大半。しかも、その料金はまとめて最初に支払ってしまうっていう形が一般的だね。
ホクロがある部分って脱毛は可能なの?
脱毛サロンで受けるフラッシュ脱毛は、メラニン色素に反応してムダ毛を処理していく方法。だから、メラニン色素が含まれる肌悩みがある場合、施術が難しい場合があるよ!
体調不良でも脱毛を受けても大丈夫?
人気サロンでの予約を取るのは大変だよね。だから、せっかく予約を入れておいた日に、少し風邪をひいたり体調不良を感じても、やっぱり無理をしてでも行きたくなっちゃうもの。でも、これはできれば、キャンセルした方が正解だよ!