脱毛サロン 予防接種

MENU

予防接種を受けたら!?

脱毛サロンと予防接種・・・
一見、何の関係もないように思えるよね。
だけど中には、予防接種を受けた直後には脱毛を受けられないってサロンもあるから要注意だよ!

 

 

予防接種で体調が不安定に!

予防接種っていうのは、簡単に言えば力を弱めた菌を体内に入れておくことで、その菌に対する免疫を作り出すというもの。
だから、どうしても体調が不安定になってしまうんだよね。

 

例えばインフルエンザの予防接種の場合には、弱らせたウイルスをワクチンにしているから、人によっては微熱が出たりしちゃうことも!
脱毛サロンでの脱毛は健康な状態で受けることが必須
だから、体調が不安定になりがちな予防接種後には、脱毛を禁止しているサロンも少なくないんだよ!

 

それに、予防接種を受けたことで肌が敏感になっちゃうこともあるよ!
だから、普段よりも痛みを強く感じたり、赤みや火照りが強く現れてしまうこともあって、最悪の場合肌トラブルにも発展しかねないんだよね。

 

予防接種後はいつからOK?

予防接種を受けたら、いつから脱毛OKになるのかが気になるよね。
この決まりはサロンによって違っているから、受けている脱毛サロンに問い合わせするのが1番

 

だけど基本的には、接種後10日前後は脱毛禁止って決めてるところが多いみたい♪
そんな予防接種後の受けられない期間を事前にチェックしておくと、その期間を避けて予防接種を受けておくことも可能になるね!
予防接種の予約は、脱毛の予約から2週間くらい前にしておくと無難だよ!

 

安全・安心な脱毛を楽しむためには、こういうスケジュールも徹底して立てていくことが大事なんだよね☆

関連ページ

ケロイド体質だと受けられない!?
ちょっとしたキズも盛り上がって跡になっちゃうケロイド体質。そんな体質の人は、脱毛サロンでつるつるの美肌を目指すのが難しい場合もあるから要注意!
妊娠中の脱毛はダメ!
ムダ毛が妙に気になり始める時の1つが、妊娠中。 妊娠中にはホルモンバランスが乱れることで、どうしてもムダ毛が濃くなっちゃったりもするんだよね。だけど、実はそんな妊娠中の脱毛は、どこの脱毛サロンでも断られてしまうよ!
持病があると脱毛できないかも!
脱毛って、やっぱり健康な人が受けてこそ、安全・安心に楽しめるものなんだよね。 だからどうしても、持病がある人は脱毛サロンを利用しにくくなっちゃう!持病がある場合には、担当医師や脱毛サロンのスタッフとよく相談することが必要だね!